充実した開業支援が好評!ホワイトニングネットはなぜ人気?

セルフホワイトニング事業の金字塔として知られるホワイトニングネット。47都道府県すべてに加盟店があり、その多くがセルフホワイトニング事業の導入で成功を収めています。

ここではホワイトニングネットに加盟するメリット、そして導入事例を複数紹介していきます。

ホワイトニングネットの開業支援

ホワイトニングネットのサポート詳細
株式会社シャリオンが展開するホワイトニングネットは、機器の販売だけに留まらず、手厚い開業支援を行っています。

通常、ホワイトニング機器の導入後は、経営に関する大部分を経営者本人が担うものです。しかしホワイトニングネットは機器を導入する前、そして導入後までもサポートを徹底し、業績アップをしっかり支えてくれます。

主なサポート内容は以下の通りです。

加盟店に対するサポート内容
・宣伝素材の提供(販促ツール等)
・メーカー運営サイトへの店舗情報掲載(無料)
・導入研修
・売上アップセミナーの開催
・加盟店専用の相談窓口(コールセンター・LINE)

その他にも様々なサポートが用意されており、安心して開業できるような体制が整えられています。

ホワイトLED55はスタートパック込みでお得

ホワイトLED55のスタートパック
ホワイトニングネットが販売するホワイトLED55は、多くの店舗で導入されているセルフホワイトニング専用機器です。

機器購入代金にはスタートパックが付いています。その内容がなんとも魅力的!すぐにでも開業できるような付属品となっています。

スタートパックに含まれる付属品
ホワイト溶液/マウスオープナー/歯ブラシ/紙コップ/紙エプロン/エプロンクリップ/アイガード/シェードガイド/施術トレー/施術案内資料/施術同意書/施術の流れ(表)/マンガ/POP(A4サイズ)/抗菌スプレー/美歯口商品(物販用)

その他にも2時間の研修、研修修了の証明書(ディプロマ)発行、マシンの5年保証がスタートパックに含まれています。

自身で準備するもの
リクライニングチェア(施術ベッド)/施術ワゴン(テーブル)/パーテーション/水まわりの設備/手鏡

事前準備はたったこれだけ。これらの設備がすでに揃っているような店舗であれば、導入コストをさらに軽減できるでしょう。

ホワイトLED55の導入例を紹介!

ホワイトLED55導入例
ホワイトニング事業を展開するに当たり、気になるのは導入後の運用方法ではないでしょうか。いくらスムーズに開業できたとしても、大事なのは開業後。売上は重視したいものですよね。

現在ホワイトニングネットの加盟店は4000店舗以上に及びます。ネイルサロン・整体・スポーツジム・理美容サロン・トータルエステ・歯科など、そのジャンルは様々です。

開業後のイメージを膨らませるためにも、ホワイトニングネット加盟店の事例を参考にしてみましょう。

脱毛サロンオーナーの場合

脱毛サロンの導入例
■導入に至った経緯
既存の顧客にアンケートを実施した結果、セルフホワイトニングに興味があると答えた方が多く、現在使用している設備がそのまま使えるということで導入を決めました。

■導入後の感想
省スペースにも関わらずサービスを提供できる点が素晴らしいと思います。リピーターが多く接客に時間がかかりません。スタッフの人数が少ない当サロンでも安心です。また、口コミを聞いて来店される新規の方も多く、話題性を感じました。

ネイルサロンオーナーの場合

ネイルサロンの導入事例
■導入に至った経緯
自分自身がホワイトニングに興味を持っており、消費者としてセルフホワイトニングを導入したところ、効果の高さを実感して導入を即決しました。

■導入後の感想
ネイルサロンの空きスペースにホワイトニングマシンを1台導入したところからスタートしました。ホワイトニングネットのサポートがあったおかげで初年度から1000万円の売上を達成!市場の将来性を実感したので、今後は店舗拡大を目指しています。

ホワイトニングサロンオーナーの場合

ホワイトニングサロンの開業事例
■導入に至った経緯
ホワイトニングに関する認知度が低い土地だったため、ビジネスを始めるには最適だと思いました。開業資金が抑えられるなど、費用負担が少ないという点も決め手でした。また、子育てと仕事の両立を目指していた私にはトライしない理由が見つかりませんでした。

■導入後の感想
1ヶ月に150件ほどの入客数があります。3台導入しているホワイトニングマシンのうち2台を予約対応、1台を飛び込み施術対応用に分けて使用しています。

インスタを宣伝活動として使っているため、宣伝費はかかりません。月商は80~100万円ほどとなっています。

集客力の高さも業界トップレベル

モデルやタレント等、多くの著名人のSNSで紹介されているホワイトニングネット。メーカーが広告に力を入れており、テレビ番組や雑誌での露出も増えています。

そのため開業時に提供してもらえる販促物で十分に宣伝可能です。既存の顧客だけではなく新規顧客の獲得にも繋がりやすく、既存事業の利益アップも期待できます。

View this post on Instagram

お写真はGENKINGさん💖 1日に数セット行い、 満足のいく歯の白さにしていただいてます❗️ . .そして なんと、7月末現在、 導入店が600店舗を突破しました✨ . 【ホワイトニングネット】で 是非検索してみてください💁🏻💓 . きっとあなたに合った 素敵なサロンが見つかりますよ❗️ . . #ホワイトニングネット #セルフホワイトニング #歯ッピー #tooth #whiteningnet #genkingstyle #genkingのプチプラでおキャワたん #genking #ゲンキング愛用 #ホワイトニングネットのセルフホワイトニング ♪ #日本一 ❗️ #そして世界へ❗️🌎 #日本の笑顔を守りたい ♡ #美歯口 #美歯口シリーズで歯ッピー #株式会社シャリオン #世界でいちばん笑顔をつくろう

株式会社シャリオン ホワイトニングネットさん(@charion.jp)がシェアした投稿 –